役人は長い物に巻かれる、上には逆らえない、サラリーマンも同じだけど
ビッグネームを出されて、繋がりも示されると、忖度することは多々ある事。その忖度も上の利益より、自分への不利益を考え実行してしまう事がある。
後に、お前のせいで駄目になったって言われたく無いのが本音だと思う。 周りを見て、同じレベルの違反までなら大丈夫って思っている人は多いはず。
真面目に働いていると余計に損はしたくない心理が働いて違反しているのでは。
自分が担当中に、籠池のような輩に関わったのが不幸。中々、毅然と断るのは難しいよね。 関西電力だってみんな断れ無いし、真面目にスクスク育って来た人達は輩に対抗は出来ないのが現実だと思う。 マスメディアは、もっと大きな話しにしたくて、ミスリードしているように思う。想像では無く、本当にあった事実
だけを出して欲しい。誘導では無く、真実を


念のため政府にお聞きします。これは”恩赦”の対象にはならないのですね。一時は、籠池さんの件で頑張られた元局長を恩赦の対象にし、退職金等を復活させる、といった報道もなされていたと思います。同じ事件に関わった人間同士でも、大きな違いがあります。これが、上級国民と下級国民との扱いの差です。皆さん、よく覚えておきましょう。


忖度した者を裁かないのは何故か もう少し納得のいくような説明をしてほしい  この夫婦の罪に対してはもちろんそうだが とにかく大阪地検など検察は信用できない。 ジャーナリズムは加計とも追及してほしい。日本の危機だ


この夫妻だけを吊し上げていますが…この夫妻だけでは無いと思います。夫妻をトカゲのしっぽ切りのようにうまく切り捨てていますが国民は納得してないと思います。この事件は政府が絡んでいるだけに闇が深いです。


一般人だけでは搾取なんてできるはずもないし、もしできたとしても騙されるような行政にも大きな問題があると思う。
行政は誰も責任をとらないし、罰もうけないなんてとてもおかしい気がする。
いつも思うことだが、困るのは一般人だけなのは法律がおかしいように思う。警察、検察も本当に悪い人を捕まえられないなんて不思議な法律と組織だと感じてしまう。
これでは、またこのような犯罪が必ずどこかで起きて、罰を受けて損をするのは一般人だけで、真面目に暮らしている国民は納得のいかない人も多くいると思う。
罪を犯したら身分、職業をとわず公平に罰してほしい、権力に負けな真面目な警察官とか検察官も多くいると思うのでなんとか頑張ってほしい。


検察側が最後まで首謀者と言われた人を逮捕しなかったのは佐川氏もそれなりの落ち度があるはずなのに偽証罪。そして警察も及び腰だったのも、政権に配慮したから。それでも籠池夫妻は決して許されるべき行為じゃないけど安倍さんは自身が妻が関わっていたら議員を辞めると言いましたよね。
で最終的に安倍夫妻や佐川氏は刑事処分は無し。
検察側は首謀者の人を処分をするつもりはない。
佐川氏は官僚から離れているし、今は天下り先で高給取り。
いつまでも検察はこれではダメだよ。
だからこそ、籠池夫妻は罪は罪でも真実を語って欲しい。


双方、きちんと調べて判決を望む。昭恵婦人も法廷に立たせるべき。何か片寄った起訴に見える。検察、大阪地裁の経過は国民、注目の的。経過を見る限り公正公平には見えない。判決が楽しみです。司法、行政の真価を問われる!!


金額だけなら某音楽プロデューサーの方が遥かに大きいけどね。

にも拘らず、片方は執行猶予がついて片方は実刑になる確率が大きい(おそらく実刑判決にはなると思う)。

とすれば、両者の違いの原因は悪質性や相手にあると言えそうだが、悪質性は手法よりも金額によるとことが大きい。

となると、金額は某音楽プロデューサーの事件に比べると遥かに低いから矛盾する。

ということは、相手(自治体や政治家を巻き込んだこと)によるところ)や見せしめ等の「忖度」が原因であり、これによりこれだけの求刑に至ったものと推測する方が自然。

某音楽プロデューサーの場合は金額は大きかったものの、相手が一般人だった。

故に、大した刑罰にならなかった可能性は十分考えられる。

事実認定に対して一部を認めている以上、無罪というわけにはいかないが、その程度には疑問が生じる。


補助金だけだから籠池夫妻に実刑で仕方ないけど、そこに関わり合い、税金に絡んだ問題を上げればこの2人だけが罪となる問題ではないと思うけど、、、


双方を裁かないと日本の司法制度には不備がある事を認めた事になる。役人側も相応の裁きを。そして不明瞭な部分の解明をしないといけない。


法廷の籠池劇場は一審の幕を閉じた。取材記者として事件と法廷を見つめてきた私の印象は「軍配は弁護側。検察の主張には無理がある」これは「夫妻が間違ったことをしていない」という意味ではない。財務省の背任より籠池夫妻の捜査を優先し、最終的に籠池夫妻だけを恣意的に狙って財務省はおとがめなし。その過程で事実上の司法取引によりすべてを籠池夫妻におしつけたと弁護側は主張した。夫妻が安倍昭恵さんと親しかったがゆえの、安倍首相への忖度捜査だと。こうした弁護側の主張に一定の説得力があり、検察の一連の捜査は刑事手続きとして不当だと感じられた。もちろん実際の軍配は裁判所が下す。判決は来年2月19日。裁判所の判断が見ものである。


籠池夫妻は当然悪いけど、他のこういう事件、政治家とかのと比べて
あからさまに重すぎないですか?
しかも、夫妻だけじゃないでしょう?
確実に官僚側、延いては議員も絡んでますよね!

どんなに行ったとしても、あの額で進めることが出来たのは
行政側もGOサイン出したからだよね!
そしてそのGOサイン出した理由なんて
「ずっと昔からそういうことがあった」という証拠ですよね。

すべてを籠池夫妻だけであそこまでできるわけないじゃん。
それこそ一介の一般人夫妻なのに。

学校法人森友学園をめぐる補助金詐取事件で、詐欺罪などに問われた籠池泰典(66)、妻諄子(62)両被告の論告求刑公判が30日、大阪地裁(野口卓志裁判長)で行われた。

【図解】森友問題をめぐる構図(2018年3月)

検察側は「だます意図は明確」などと述べ、籠池被告と諄子被告ともに懲役7年を求刑した。

弁護側の最終弁論も同日行われ、公判は結審した。判決は来年2月19日。

論告で検察側は、諄子被告が業者に国の補助金を多めにもらうように指示し、籠池被告も業者に「うそも方便やで」などと話したと指摘。「だます意図は明確だ」と非難した。

大阪府と大阪市の補助金についても、繰り返し不正請求をしていたと指摘し、「常習性がある。詐取するための偽造工作もしており悪質だ」と批判。一連の犯行について「教育者としてやる行為ではない」と述べた。

籠池被告の弁護側は最終弁論で、詐欺罪は成立せず、補助金適正化法違反にとどまると主張。不正受給した補助金は私的流用せず、教育の向上に充てており悪質性もないとした。

両被告は結審後に記者会見。籠池被告は3月から始まった公判を振り返り、「(検察は)ストーリーを自分で作り、そうでないものは排除する。冤罪(えんざい)が出てくるのは当然だと思った」と述べた。諄子被告は、「全て籠池が悪いという感じ。政権に逆らうとこんなことになるというのは民主国家とは違う」と訴えた。

起訴状によると、両被告は2016~17年に小学校建設費を水増し申請し、国の補助金計約5600万円を詐取。11~16年度には、障害で支援が必要な幼稚園児や専任教員の数を偽って申告し、府などから補助金計約1億2000万円をだまし取るなどしたとされる。

カテゴリー
タグ