校長(前教頭)はほぼ全容を見て知っているはずと思う。記者会見も関係者が出て来た事でガス抜きの効果もあったかもしれない。後は被害者がどう出るかだが、告訴にならないよう加害者側が懇願中とは思う。被害者が告訴しなければすべて終わり。台風やまた別の大きなニュースで掻き消されいつの間にか風化していく。ドライブレコーダーとかスマフォの録画とか、自分自身、いつ撮られる側になってもいいよう日頃の行動や言動には気をつけたい。


目の当たりにした児童への影響は計り知れないです。
いじめを正当化してしまう?
人格に影響を及ぼす?
人を信じられなくなる?
将来、いじめの加害者になりやすくなる?

カウンセラーによるケアが早急に必要です

正直、加害者の罰則程度で済まない問題だと思います。
他人の人生の基礎になる部分に関わる、
教師や幼稚園教諭、保育士の方々は、もっと選ばれてなるべきだし、給与も高く、尊敬される存在であるべきです。


何故校長すら判断が誤ったのか?
見方を変えて考えて欲しい。もしも、、、
赤の他人に羽交い締めにされて、カレーを目や口に押し付けられたり、新車の上に乗られたら、、犯罪として警察へ連絡するでしょう。
しかし、これが会社の同僚なら、、、
イジメとして本人も周囲の同僚も思う。
校長の立場なら1回目ぐらい注意するぐらいで終わるかもしれない。
本能的に他人と知人で対応が変わる、、、だが、たかがこれだけの差しかない問題。
この校長ですら、気づかないうちにこの人間の本能で見て見ぬふりをさせられていたのですよ。隠ぺいしたつもりは無いと私は思う。
被害者本人ですら、これをイジメと感じてるのでしょう。これは人間の本質です。だから、加害者と何の接点もない他人の関係で、被害者を1番大事に考えてる家族が警察へ届け出るべきと私は考える。被害者や同僚達ではこれは身内で解決しなければならない問題だと思い込んでいるから。。


 

隠蔽する気だったでしょ?
ばれなきゃ校長は責任問われないからね。
学校とはそういうところ。
被害者は守られないのが、学校現場。
パワハラ、アルハラなんて当たり前にある。
教員をしっかりと守れる労基署に当たるような組織が必要。


今回みたいな事は前例がないみたいで…
よほどの重罪でない限り、教員免許剥奪とか懲戒免職にはならないとテレビで言ってました。

こうなったら加害者の名前、写真などを公表してもらい、東須摩小学校以外でも教壇に立たないようにお願いしたいです。


学校は加害者の教師4人について、東須磨小学校の児童の指導はさせない
じゃなくて、もう教師をさせるべきではないと思いますが。
他の学校に転任させるんですか?
そんな人間が担任になるなんて保護者や児童からするとたまったもんじゃない。
4人全員が休んでいるのは、すごく悪意を感じます。
前校長や加担していた教師も含め全員実名公表の上、懲戒解雇でお願いします。
また見て見ぬふりをして行動しなかった同僚の教師たちも全員降格処分でお願いします。

被害を受けた教師の方は被害届を提出の上、
是非告訴してください。


学校に行く意味が薄れていきます。内部調査をし、問題を精査した後、子供達のためにもっと有意義な時間を過ごせるような学校づくりをしてほしいですね。できないのであれば学校に行かず、塾へ行き、勉強し、コミュニティをつくる方が有意義な気がする。
ショックを受ける子供達もいると思うが、社会人として信用を無くした者は責任を取らなければならないことを子供達に見せるべきかと思います。反面教師!


学校に行く意味が薄れていきます。内部調査をし、問題を精査した後、子供達のためにもっと有意義な時間を過ごせるような学校づくりをしてほしいですね。できないのであれば学校に行かず、塾へ行き、勉強し、コミュニティをつくる方が有意義な気がする。
ショックを受ける子供達もいると思うが、社会人として信用を無くした者は責任を取らなければならないことを子供達に見せるべきかと思います。反面教師!

前校長をインタビューして欲しい。教育者として、どういう考えで関わっていたのか。
加害者と被害者を生み出した原因を追求して欲しい。この小学校は最悪閉鎖しないといけない所まで来ている。それくらい危機感を持った方がいい。


さっきニュースで、
インコを虐待した容疑者を、動物愛護法違反で立件、有罪判決が出たのを知りました。

学校の内外で傷害、暴行、名誉毀損、個人情報漏洩、強要が行われ、児童保護者、果ては日本中の親子に不安と心配をばらまき、当該学校児童のなかには、1日中泣きっぱなしの子もいます。
でも逮捕されない。司法の力が全く及ばない。

この国はどうなってるんだ?


前校長が定年でなく異動なら今どの学校にいるのか、保護者らはわかってるはず。
PTAが黙ってないと思う。
また、加害教師の教員免許が剥奪されないかもしれないとのことだけど、ほとぼりさめて万が一また子供に関わるような仕事につかれたらたまったもんじゃない。
教師に限らず、子供に関するすべての仕事につかないでもらいたいしつけないようなシステムにしてほしい。


どの口が否定や!
神戸市に抗議の電話いれたら、氏名、顔公表も視野に入れては、いるんだって!
ぜひ、そうしていただきたい!
被害者の方。ぜひ、4人を訴えて、厳罰を!
でも、本人たちの会見はしないって言い切った
人として、人生のお手本を見せなきゃダメでしょ!


前校長が、いじめを増長させた可能性大きいと思う。前校長、パワハラ行為で内部告発されているそうだし、教員の好き嫌いが激しくて、加害教諭のことはお気に入り、被害教員に対しての当たりは強かったとの話し。被害教員はいじめについて前校長に相談していたけど、それも対応せず、それどころか、他の教職員見てる前で何度も強く叱責したとか。
そういう態度を見て、中核的存在だったいじめ加害者たちは調子に乗ったのでは?前校長もきちんと処分してほしい。あのカレー動画、写ってるのは女性二人、男性二人、被害教諭と撮影者。4人だけでなく、緩やかに荷担していた先生もいたのでは?市教育委員会にいじめ告発した先生がたにはこのまま教師を続けてほしいけど、見て見ぬふりの先生たちにはこどもの教育には関わってほしくない。

 

【東須磨小学校 仁王美貴 校長】
「児童、保護者を始め関係者の皆様に多大なるご迷惑ご心配をおかけしていますことを心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした」

神戸市の東須磨小学校で発覚した教師間のいじめ問題について先ほど、学校側が始めて会見を開き、事実関係を説明しました。

=撮影された動画より=
(被害教師)
「ひどい嫌だー、僕は辛いのなんて好きじゃないんです」
(加害教師)
「はよはよ」「わはははは」

(被害教師)
「や、や、やだー」
(加害教師)
「それしんどい、やばいよほんまに」
「死んだ?死んだー?」

東須磨小学校では、30代から40代の教師4人が、同僚の20代の男性教師に対し、激辛カレーを無理やり食べさせたり、男性教師の新車の上に土足で上るなど、悪質ないじめ行為が繰り返されていました。

【東須磨小学校 仁王美貴 校長】
「体を叩く、足を踏む等の、暴力行為。性的な内容を含む人格侵害する言動、送迎・飲食等の強要、被害教員の所有物の器物損壊等の嫌がらせ行為です。これらの行為は学校、及びプライベートの場で長期に渡り行われており…」

男性教師は精神的に不安定になり、9月から学校を休んでいます。

神戸市の教育委員会は、「いじめ行為は去年から始まった」と説明していました。しかし、以前、同じ小学校に勤務していた教師は、いじめ行為は、男性教師が着任したおととしから、すでに始まっていたと話します。

【東須磨小の元教師】
「彼が来た時からそういう傾向があった。初任だから、どう扱ってもいいだろうみたいな言葉遣いにしろ態度にしろ、ちょっとヘマをしたら笑うところもあった。中学生とか高校生がいじめてる構図あるじゃないですか、”いじる”っていうやつの大人バージョンですよね。他の人たちも入ってきて段々エスカレートしたんだと思う」

いじめ行為を把握した時期について校長は…

【東須磨小学校 仁王美貴 校長】
「被害教員に対するハラスメントについては、その行為を掴んだのは(今年)7月の初旬でした。しかし、平成30年度、私が、本校で教頭として勤務する中、教職員間において悪い言葉遣いや、高圧的な態度といった適切とは言えない振る舞いが見受けられました」

校長が市の教育委員会の聞き取り調査に対する報告内容について質問が及ぶと…

――Q:Qパワハラがあったという報告は市教委にしてる?
【東須磨小学校 仁王美貴 校長】
「パワハラという言葉はその時は使っておりませんでした」

――Q:なぜ
「今、私の、…ハラスメント行為に対する認識が甘かったんだと思っております」

――Q:言葉を悪く言うと(いじめについて)隠蔽したのでは?
「隠ぺいという意図は一切私の中ではありませんでした。これから、面談で聞き取りをして指導するということも伝えていたので、これを隠していくという気持ちは一切ございませんでした」

関係者によると、男性教師は去年9月から今年3月にかけて、前の校長にいじめ被害について相談していました。

しかし前校長は、市教委の調査に対して「いじめは知らなかった」と答えたということです。

市教委によると、前校長と加害者の教師たちは仲が良く、今回の調査の中で「前校長がひいきにしていて、言いにくい雰囲気があった」と話す教師もいるということです。

【東須磨小学校 仁王美貴 校長】
「昨年度教頭としていたので、中には職員の言葉で、傷つき職員もいたし職員の行動で心を痛める職員もいた。私の方から、職員の言動や振る舞いについて、前校長に指導してほしいと進言した。(前校長は)教職員に聞き取りとして職員に指導したと聞いた」

常態化していた教師の問題行動。
さらに女性は、前校長も、男性教師にパワーハラスメントを繰り返していたと証言します。

【東須磨小学校元教師】
「できないのにたくさんの仕事を課してそれができなかったら恫喝する。そんなこともできひんのかとか。ちゃんとやれやとか」

【東須磨小学校 仁王美貴 校長】
「前校長なので、厳しい指導もあった。その厳しさが適切ではない部分もあったかもしれない」

教師による前代未聞のいじめ。
学校は加害者の教師4人について、東須磨小学校の児童の指導はさせないことを決めました。

また文部科学省も10月15日に、副大臣と政務官が小学校を訪れ、現地調査を行う方向で最終調整しています。

カテゴリー
タグ