父の年収を知って唖然としました。
45歳になる父は、そこそこ安定した企業に勤めているのですが、大学を卒業してから務めているので45歳となると給与も頂点に近いであろう年齢ではないかと思い

ます。私の想像では人は人生のマックスで4桁は貰えていて当たり前だと思っておりました。ところが父の給与はとうてい及ぶことのない600万しか無く、あまりにも少額だったため唖然としました。社会人の稼ぎのピークが4桁が当たり前というのは私の勝手な思い違いでしょうか?それとも父が低所得なだけなのでしょうか?

 

 

えっ?45才でたったの600万円?それはひどいね。
普通は平社員の40才でだいたい650万円くらい、民間より低水準に抑えている公務員が600万円くらいだったはず。まぁ45才なら課長で800万円が普通だわな。
ちなみに女性が結婚相手に望む年収も最低600万円です。

だいたい初任給が20万円、賞与が5ヶ月分。
給料の上級者はだいたい毎年5千円、5年ごとに等級アップで3万円加算が一般的だから40才で基本給40万円以上、ボーナス200万円、あわせて680万円ってとこかな。
ネット民は総じて低収入だから、あまり参考にしない方がいい。

お父上の自慢ですか?
それとも単なる暇つぶしですかね。

一応まともに答えると
年収600万はとても立派だと思いますよ。

年収4桁って…。
人を踏み台にして生き血を吸うような人種の年収でしょ?
政治家とか。

 

十分な年収だと思います。
報道や雑誌など各メディアが取り上げるのは、中小企業を含まない平均年収なので、高収入の中の平均と言えます。
従って、本当の意味での同世代の平均で見たら少し上に入るものと思います。
年収300万円を越えていれば、中流の生活はできると言われているのですから、その二倍あると考えれば良いと言えるかもしれません。

むしろ、年収よりも本人や家族が生活や余暇を楽しむ余裕があるか否かの方が重要だと思います。
節約するところで節約し、使うところで上手に使うかではないでしょうか?

頑張って働いて下さっているということに感謝ですね

 

企業で働くというのは、生半可では務まりません。

生半可で甘い考えがあったからこそ、大企業の不祥事が相次いで発生したのだと私は思います。
4桁を稼ぐ方というのは、大体は医師や弁護士などの簡単になれない専門職の方です。
残りは大企業でお勤めになられて、業績が著しい方です。

医師や弁護士でもなったから、その金額に行くわけではなく、
人に実績を認められたりした方で全員が行くわけではありません。
昨年末の報道でプロ野球選手で戦力外通告(クビ)になった方の特集を組まれていましたが、
世の中はそんなに甘くありません。

プロになったから安泰であれば、誰も苦労もしないですし、人としての生活は成り立ちません。
プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達
2015年12月30日(水) 22:00
http://www.tbs.co.jp/senryokugaitsuukoku/

あなたから見たら、お父様の年収は低いかもしれませんが、
お父様の仕事がどんなことをなされているのか尋ねてみたりしてみるのはいかがでしょうか。

 

 

今まで不自由なく
暮らしてこられたのなら
お父様に感謝すべきです( ´ω` )
年収…
テレビで女性が
理想を言ったりしていて
惑わされがちですが、
実際その理想よりも低い男性が
ほとんどですよー!
…というかその理想を
叶えられるのは
ごくわずかじゃないかと思います。
私も、自分の父親
国家公務員だし〜
いままで何でも買ってもらえて
お金に不自由したことないし〜
という具合に育ってきて、
いざ大人になって調べたところ
今の自分よりも年収が低くて
びっくりしました。(笑)
けれど自分の持つ100万と
父親の持つ100万…
なんだか重みが違うような
気がします。
今は自分より稼ぎが
少ないとわかっていますが、
自分の仕事に誇りと責任を持ち、
毎朝早くに家を出て行く父親を
尊敬しています。
今まで楽させてもらった分、
これからは自分が返す番かなって( ˆoˆ )
質問者様のお父様よりも
稼ぎの少ない人、
ごまんといますよ!
お父様を誇りに思ってください\( ˆoˆ )/