群馬県高崎市の特別養護老人ホームで介護福祉士の女性(23)をハサミで刺したとして、県警は16日、入居者の無職の男(87)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「俺はやっていない」と容疑を否認しているという。

高崎署によると、男は16日午前5時55分ごろ、高崎市新町の「花みづき寮」のリビングで、夜勤中の女性の左胸をハサミ(刃渡り8・3センチ)で刺し、殺害しようとした疑いがある。女性は1週間の軽傷。

施設を管理運営する社会福祉法人の幹部によると、男は4月に入居し、重度の認知症があり、以前から脱走や暴力行為があった。男と女性の間に特にトラブルはなかったという。

【介護】 介護福祉士をハサミで刺した疑い 入居者の87歳男逮捕: 群馬県高崎市の特別養護老人ホームで介護福祉士の女性(23)をハサミで刺したとして、県警は16日、入居者の無職の男(87)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕 …


感想

老人ホームで働いてる女性が
入居者に胸を触られたと話していて
大変だなあ気の毒だなあと思っていたら
話を聞いていたツレ(男)が
先の短いじいさんなんだしそのくらい
触らしたれやー(笑)などと言っていて
衝撃を受けた。
そんな考え方をするのは個人の自由としても
その言葉を彼女に浴びせて誰が得するんだ?と。
認知症でも健常でも
そんな人がこの世には居るんですね。

 

感想

そろそり、臓器ドナー制度みたいな事前登録制度で、自分が認知症になり思考に著しい脆弱が現れ、重度の介護に頼る以外生活できなくなった時にどう対応して欲しいか事前に登録する制度がいい。
それがあれば、家族が自分を責めたり、たいへんな思いや苦労を負わすことがなくなる。

 

感想

 

私はまだ6年ほどしか介護福祉の現場に携わっていませんが、高齢者による暴力は日常茶飯事です。仕方がないのですが、認知症の方は限度を知りません。介護方法云々ではありません。ひどい場合は杖で顔面を思いきりぶっ叩かれて鼻の骨が折れたり、入れ歯で指を食いちぎられそうになり血しぶきが飛んだり。毎日噛んだりつねられたり、お腹を蹴られたりは普通です。それでもほとんどの介護職は介護という仕事に誇りをもって、介護しています。

感想

有料老人ホームなんて私達はお客様よって感じでワガママ言いたい放題でパワハラやセクハラは日常茶飯事
施設長に訴えても何も変わらずで泣き寝入り
反撃できないのを良い事に認知症を盾に現場は酷いものですよ

 

感想

何が問題ってハサミを置いてたこと。ですが、これが施設の現状ですよ。暴力行為あるけど精神安定剤使うと人権がどうとか言われて、介護士は対応大変なんだよ。

感想

介護福祉士の女性23歳を「重度の認知症で以前から脱走や暴力行為があった」87歳男の入居者が刺す・・こわひ

感想

認知症の人に介護職、刺された事件。 認知症なら仕方ない、という風潮がある業界で起きた大事件。認知症の人に人権があるように、施設で働く介護職にも人権があります。

感想

まあまそうなるよ。認知があるからハサミを持たせるような施設が悪いとか意見する人いたけど客観的すぎて浅はかな考えだし、そんな人がいるような施設で働きたくないね。

感想

そう言う事しても退所させられず、家族も引き取らず結局泣き寝入りになることが多いんだろうな。そろそろ安楽死と言う選択肢を選べるようにしたらどうだろう。医療費も減る気がするけど。。。でも、人権がどうのこうの言う人がいるんだろうな。じゃあ傷つけられた介護士さんの治療費は家族が払ってくれるのだろうか?

感想

こういう時って、認知症だと不起訴になるの?
不起訴になったとしても、是非とも施設から退所していただきたい。
ハサミを手にできる環境にあったり、危機管理が徹底されていない施設にも問題があるけれど、
暴力的なお年寄りは、他の入居者にも危害を加える可能性がある。
低賃金で世話してくれてる介護士や、他の入居者が安心できるように是非とも退所していただきたいです。

感想

私も以前グループホーム勤務だったとき、テーブルで書類作業をしていたら、突然女性入居者から顔面にグーパンチを喰らいました。

口の中を切り、顔は痣に。

介護現場はときに壮絶です。

夜勤中での事故、さぞかし不安で怖かったでしょう。

まだ23歳、どうか心身ともに傷が早く回復しますように。

感想

まー、福祉あるあるですね(笑)
高齢に限らず、障害者施設でもこんな感じ。
これで手取り10万代だからなー…
そりゃ人材不足になりますよ。